読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕陽とゆりかもめ先頭車両の一番前という特等席と10周年おめでとうとか。

国際展示場から見た今日の夕陽。水平線に浸かる直前のつかの間のこと。輪郭がくっきりとしていて、周りの空を染めるオレンジ色よりもかなり濃厚な色をしてた。
友達が「なんで肉眼で見る方がきれいなんだろう。写真だと全然違う。」と一緒にいたひとに話しかけていて。いくらinstagramでフィルターかけてみても、「あのときあの場所でのあの色」にはならない。でも、「感じ」だけでも残したいと思うからシャッターを切るんだろうな。
今年は2012年よりもたくさん写真を撮ろう。きょねんPCの中身ぶっとんで音楽も写真もどっかいっちゃったのでね。。

こちらはさっきのマジックアワー後に乗ったゆりかもめからの一枚。東京モノレールも大好きだけど、わたし、ゆりかもめの方がもしかしたら好きかもしれない。先頭車両の一番前の席は、わざわざ到着したての混んでる列車を見送って、次の列車を待つまでして押さえたい特等席です(こどもたちがいたら、ゆずるよ!もちろん!)。

ルートは国際展示場から終点新橋までのが好きです。途中、スカイツリーも見えるし、お台場も見えるし、レインボーブリッジも見えるし、てか真下通るし、高速道路のぐるーってなってるとこに並走したりするし、なにより東京タワーにどんどん近づいて行くかんじがとてもいいのです。真昼間も赤と白で格好いいのですが、今日みたいに夕暮れ時だとだんだんライトが灯ってゆくところが見えて、ほんとうにきれいです。時間に余裕があるときはぜったいゆりかもめに乗りたいです。今年は何回乗れるかなあ。

そして唐突すぎますが、はてなダイアリー10周年おめでとうございますw

高校のときからネットで日記をつけてたりしてたのですが(魔法のiらんどとかw)、ブログというものは大学時代にドリコムブログでやっていたのがブログ初体験。その当時、はてなアンテナをこそこそ使いながら、はてなダイアリーってのもいつかはやってみたいなあと思ってたのですが、それからもう10年ですか…ふへぇ。その後アメブロやったり、JUGEMにうつったりして、ようやく10年越しではてなブログにたどりつきましたとさ。

そういえば、自分の体感値ですが、2012年末くらいからブログ始める人が増えたなあって思うのです。みんなはどんな思いで始めたのか気になる。
わたし自身は
TwitterとかFacebookで日々垂れ流してる"FLOW"なものに対して、"STOCK"する意味ではてなブックマークを使う、みたいに自分ルールでやってたんですが、結局はてブしたものをソーシャル連携して垂れ流してるだけなのがなんかなんだか、と思ってきていたところがあり。

で、「Twitterに連携してクリックが伸びたものとかを掘り下げて書く」とか最初は頭の中に掲げてたんですが(だからタイトルにRTとか入れてみたりしてる。)、多分もっと根底には「なんでもかんでもはてブしてるわけじゃない自分の感覚」というところの色を濃くして、自分で自分をつかみたいって思いがあってやってみてるのかもなあ。(ゆえに、ひどくとっ散らかってるんですけどね、此処w)

idコールとか恐れ多すぎでできないですが、ブクマさせていただいたharunaさんのこのpostに非常に共感するのです。わたしはいろいろ大義名分をあれやこれやくっつけてから始めたがるタイプなので、上記のよなことを書いたりするんですが、ただ書いて、なんとなく放流したいのかも。というかそれが昔から癖なんだと思う。あとは、harunaさんが書いていらっしゃる「目の前のテキストエリアがあればいーのだ」ってとこは、ものすごい首を縦にコクコクしてしまいます。わたしは、この投稿画面を開いているのがたぶん、好きなのだ。

これからも、ネット上の情報ははてブで、目の前の風景やモノはinstagramでことば少なに、気軽に"STOCK"しながら、此処には何度も取り出して「うふふ」とにやつきながら見返す箱の中身みたいなものをためていければいいかなって。しかし、最初の写真から終わりが全然関係なくなるのが自分らしいといっちゃ自分らしいなw ということで、今日はここまで!


©pinkpeco all rights reserved.