読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カウンターの向こう側にある景色を探す立ち飲みジャーニー

f:id:pinkpeco:20131220210022j:plain
私自身いつもチェックしている、ぐるなびさんの「みんなのごはん」というコンテンツで「ぐるなび×はてなブログ企画」なるものが実施されるということで、恐れ多くもテキストを寄せさせていただきました。

第2週目担当ということでおそるおそる登場させていただいた記事はこちら

f:id:pinkpeco:20140326154546p:plain

いつもお世話になっている、渋谷 道玄坂「立呑み なぎ」さんと神田「六花界」さんとともに、たまにしか行けないのですが神楽坂にある「カド」さんというお店を紹介させていただきました。

土間で立ち飲みができる、古民家を利用した居酒屋。

http://instagram.com/p/l_v6A7D2uy/
何故だかよくわからないのですが、「立ち飲み」と聞くと血が騒ぐのです。
立ったまま飲んだり食べたりするのだから、あんまりお行儀がいいとは言えないかもしれません。でも、ちょうどいい感じのカウンターがあるお店を見つけるといつのまにか吸い寄せられてしまうのです。

店主の方とすこし話をしながらとか、その場に居合わせた一期一会の方と乾杯しながらとか立ち飲みにも色んなスタイルがあって、時には壁に向かってぼんやりひとりで飲むということもできるし、カウンターの向こう側の景色とか世界が狭まったり広がったりするのが好きなのかもしれないです。

神楽駅から徒歩1分の場所にある「神楽坂 カド」は、1949年築の日本家屋をそのまま改築した、懐かしく落ち着いた雰囲気が漂うお店です。お座敷では割烹料理がいただけるそうですが、座敷の手前にある土間では立ち飲みができるようになっています。

暖簾をくぐって土間に入ると左手に黒板が

f:id:pinkpeco:20140325112408j:plain
何度も書いては消してをしているためか白っぽくなった黒板に今日のおすすめメニューがいくつか書いてあります。煮込みとかポテトサラダといった定番メニューと共に、日本酒に合う鯖へしこや塩鰹といった肴も揃っています。

おすすめの日本酒の他に、焼酎やグラスワイン、果実酒などもあります。もちろん生ビールも。注文は基本的にセルフなので、飲み物もたべものも厨房の奥にいるお店の方に声を掛けて、先にお会計を済ませ、 注文の品を受け取ってから自席を陣取るというスタイルです。

カドさんは立ち飲みだけじゃなくてお昼もいいかんじらしい。

http://nenza.net/wp-content/uploads/2013/01/kado009.jpg
photo by ねんざブログ

古民家風居酒屋でたべる極旨オムライス 神楽坂 カド[2013年 4皿目] | ねんざブログ古民家風居酒屋でたべる極旨オムライス 神楽坂 カド[2013年 4皿目] | ねんざブログ
オムライスといえば、ねんざさん。ねんざさんといえばオムライス。
みんなのごはんの記事を読んでくださったねんざさんからランチタイムにいただけるオムライスもかなりよいとの情報をいただきました。これは、おいしそうすぎる……!

ランチタイムや夜の食事は古民家風の内装の中でおいしいお食事がいただくことができて、立ち飲みでは土間の壁に向かいながら、 薄くて細いカウンターに熱燗の徳利とお猪口を乗っけておでんをつつくというまるで絵に描いたような飲み方ができる貴重なお店です。


神楽坂 カド
住所:162-0817 東京都新宿区赤城元町1-32
電話番号:03-3268-2410(受付時間 8:00-22:00)
定休日:無休
営業時間:11:30-16:00
                  17:00-23:00
http://r.gnavi.co.jp/gczr500/

立ち飲みは、ヒールだと若干足が疲れるので長居ができないのですが、それはまあ姿勢良く飲めなくなったら帰りましょうというバロメーターかなと。まだまだ自分が知らない立ち飲みカウンターの向こう側の景色を求めて、これからも背筋を伸ばして、立ち飲みの旅を続けていきたいと思います。

©pinkpeco all rights reserved.