読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都祇園で出会ったマールブランシュ加加阿(cacaco)365のアイスキャンディ

http://instagram.com/p/rRA_EBD2p-/
4月26日にオープンした、京都マールブランシュの新店舗。
「加加阿(カカオ)のある暮らし」を提案する佇古礼糖(チョコレート)店。

加加阿365/京都 北山 マールブランシュの佇古礼糖(チョコレート)専門店加加阿365/京都 北山 マールブランシュの佇古礼糖(チョコレート)専門店はてなブックマーク - 加加阿365/京都 北山 マールブランシュの佇古礼糖(チョコレート)専門店

 

お店のまわりもそうですが、カメラを持った人がお店の入口の対面に列をなしていて、「まさか入店待ちの行列?」と訝しがりつつ店内へ。すると中で舞妓さんがお買い物中でした。みんな舞妓さんが出てくるのを待ってる人達だったのね…。午前11時前くらいだったのでお稽古の前とかだったのでしょうか。

http://www.malebranche.co.jp/images/365/cacao365_cco.jpg

お店に入ってすぐ左手には京都の風物詩にちなんだ日替りのオリジナル紋があしらわれた「加加阿365」がずらり。その奥には「七日にひとつの宙」というボンボンや「お干菓子佇古礼糖」という京のお干菓子の世界をチョコレートで表現した商品が並んでいて、見ているだけでわくわくしてきます。

舞妓さんの邪魔にならないようにと勝手に緊張しながら、そそくさとお店の奥の方に進むとエクレアなどの冷蔵商品のショーケースがありました。

http://www.malebranche.co.jp/images/365/cacao365_ce.jpgショーケースの奥は硝子張りになっていて、奥の方でショコラティエの方がチョコを作っているのが見えました(舞妓さんが挨拶していらっしゃいました!)。そしてそのちょうど反対側の位置にアイスキャンディがぎっしり入った冷凍ケースを発見。

「チョコを買おう!」と意気込んで行ったのに、あまりの暑さにチョコよりもアイスに完全に気持ちが持って行かれてしまい、白く曇っているケースの上から迷いに迷ってこれを選びました。

http://instagram.com/p/rRBCWiD2qE/マンゴー&ミルクチョコレート!

加加阿アイスキャンディー-商品一覧 - マールブランシュオンラインショップ加加阿アイスキャンディー-商品一覧 - マールブランシュオンラインショップはてなブックマーク - 加加阿アイスキャンディー-商品一覧 - マールブランシュオンラインショップ

ビターチョコレート、ミルクチョコレート、お濃茶&ホワイトチョコレート、苺&木苺&ホワイトチョコレート、バナナ&ミルクチョコレートそしてマンゴ&ミルクチョコレートの全6種類。ちょうど8月1日に発売開始になったばかりのようで、はからずとも初日にゲットしていたようです。ラッキー。

どちらかというと濃ゆいチョコレートのよりもシャーベットっぽいのが食べたいなあと思っていたので、マンゴーかバナナで迷って結局マンゴーに。

http://instagram.com/p/rRBFOGj2qG/ミルクチョコレートさん、こんにちは。

ひとくちめ、舌触りがざらっとしていてかなりびっくりしました。
どうやらお濃茶とマンゴーと苺の3種類は外側を「ほろほろ佇古礼糖」でコーティングしているらしいので、その食感みたいです。ひとくち、ふたくちと食べる内にココナッツの風味やオレンジの香りがして、かなりトロピカルなお味でした。ミルクチョコレートと合う!

アイスキャンディといいながら、アイス部分がチョコレートベースなのでシャリシャリとした食感はあるのですが、あっさりではなくかなり濃厚な印象です。1本食べてかなり満足感がありました。(551のアイスキャンディ的なモノを想像していたのでかなりイメージが違ったことをここに告白します。)

店員さんに「すぐ食べるのでドライアイス要りません」と伝えて購入した時にこの紙を手渡されました。

http://instagram.com/p/rRIDhWD2gm/
「スティックにあたりという文字があったら5,000円相当のお菓子をプレゼントさせていただきますので、あたりが出たらお店に持ってきていただくか、電話してください」と店員さん。
5,000円相当ってプレゼントにしては結構すごい気がする。

最近よくモノが当たるので、ちょっと期待しながらアイスを舐め舐め祇園をぶらつくことしばし。いよいよアイスの棒の先端が見えてきましたが……

http://instagram.com/p/rRBH_wj2qI/「あたり」の文字は見当たらず……残念!

こう暑いとかき氷が恋しくなりますが、冷房の効いた部屋の中でマールブランシュ加加阿のアイスをまったりと味わうというのも贅沢な涼み方ではないかと(あっつい外で食べたけど、笑)。ちなみにお値段ですが、1本400円(税抜き)です。わお。

http://instagram.com/p/rRIRMqj2g2/
一応チョコも購入。見た目だけでなく味も夏らしくさわやかな味でした!
京都でチョコというと「マリベル」も大人気ですが、加加阿365は京都らしい解釈のチョコレートという感じでまたこれはこれでとても人気になりそうな予感です。

お店の情報はこちら


加加阿365祇園

京都市東山区祇園町南側570-150
TEL:075-551-6060
FAX:075-541-3399
営業時間:10:00-18:00
※夏期(7/1-9/30)は10:00-19:00
休業日:不定休

関連リンク
©pinkpeco all rights reserved.