読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三陸鉄道の「こたつ列車」復活のニュースで、一人旅がしたくなった。

f:id:pinkpeco:20121218181705j:plain

復活!三陸鉄道こたつ列車運転のお知らせ « 三陸鉄道株式会社の公式サイト

こたつ列車:震災後に休止 2シーズンぶり復活 三陸鉄道- 毎日jp(毎日新聞)

復活、本当におめでとうございます!被災される前からお座敷列車に興味津々だったので、乗ってみたいなあと思っていたのですが、再開とてもうれしいです。

岩手県の三陸鉄道では、冬になると北リアス線を全席掘りごたつの「こたつ列車」が走るそうです。普段はお座敷列車「さんりく しおかぜ号」として運行しています。
リアス式海岸を眺めながら15駅を通過する約90分間の旅。途中なまはげさん(この地方では「なもみ」さんと呼ぶらしい)が登場し、旅のガイドをしながら皆を楽しませてくれるそうです。

f:id:pinkpeco:20121218181721j:plain

どうやら、このひとたちが「なもみ」さん。でっかい包丁もっててこええw

f:id:pinkpeco:20121218181736p:plain

三陸鉄道株式会社

三陸鉄道さんのサイト。ファンクラブとかもあって、愛されてる鉄道会社さんのようですね。あと、鉄道ダンシというえらいとがったコンテンツもあるようです。そういやねとらぼさんで取り上げられててちゃっかり今年の4/4にはてぶしてましたw

お座敷列車といえば、「おでん列車」なるものも運行されているという噂も聞いたことがあるのですが、京阪・豊橋・福井など各地で運行している様子。どれもソースが2011年のだったので今年はないのかなあ。

<追記>
とかいってたら、情報提供いただきました! 

SLで行く静岡おでんと熱燗列車の旅|大井川鐵道

これも胸熱…!静岡おでんに熱燗…なによりSLですって!大井川鐵道さんやばいやばい。鐵って字が難しすぎるのもやばいやばい。

しかし食い気より、色気ですよ。電車で雪景色を楽しみながら、こたつでみかん…(やっぱ食い気w)。そして三陸鉄道のこたつ列車は一人旅で乗っても、なもみさん達がやさしくしてくれそうで脳内で「いい日、旅立ち」とか無限ループしないですみそう(何。ああ、そしてこたつといえば猫ですよ。たま駅長とか出張してくれたら最高だなあなどと妄想・・・。寒い時期に敢えて寒いところへ訪れるきっかけに、「こたつ列車」おすすめです。行ってきましたレポートがいつか書けるといいなあ。

©pinkpeco all rights reserved.