読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたみ名物、三木製菓のネコの舌。

love it sweets trip

http://instagram.com/p/vLHwYvD2lK/先日、社員旅行で熱海に行ってきました。

昨年の社員旅行の行き先も熱海だったのですが、その時は何の下調べもせず適当に駅前の商店街で温泉まんじゅうを買って帰ったのですが、せっかくだから今年は何か名物を買って帰ろうじゃないか!と思い、事前に下調べをしてから旅立ったのでした。*1

熱海コレクションなんてのがあるんですね。


ATAMI COLLECTION A-PLUS -熱海で遊ぼ-

やっぱり魚の干物とか温泉まんじゅうとかそういうものが"THE 熱海のおみやげ"だよな~と思いながら、画面をスクロールしていくと第一回の認定商品の筆頭になんだかレトロな感じの洋菓子「ネコの舌」を発見。

60年以上のロングセラーと書かれているので、地元で愛される洋菓子店なんだろうなあと妄想しつつ、検索してみるとイメージ通りのサイトがhitしました。

自ら「おすすめの」って名乗ってる感じもまたかわいらしい。


熱海でおすすめの洋菓子店|三木製菓

神田の近江屋洋菓子店になんとなく雰囲気が似てるし、これはかなり良さそうな感じがする…!ということで、今回の熱海みやげは「ネコの舌」に照準を合わせることに。

地図を見ると、本店の方も駅から歩けなくもなさそうだなあと思ったのですが、旅館までのシャトルバスは駅前から乗らなければならない&知らない土地なので迷子になりそうと思い(ひよった)、駅前ビルに入ってるお店に行ってみることにしました。

熱海駅前の第1ビルはその名も「ATAMIX」……。

http://instagram.com/p/vKzt2RD2g_/駅前第1ビル「ATAMIX」の1階にありました。良い感じのフォントの行灯です。
この電照看板の下にL字型のガラスケースがあり、クッキー類や生菓子が並んでいました。他の「ATAMIX」内のお店はあまりお客さんがいませんでしたが、三木製菓さんの前にはお客さんが結構集まっていました(旅行中の女性3人組とか地元のおばあちゃんとか)。

店番している女性1人が順番に注文を取ってくれます。
「ネコの舌」は人気商品のようで箱入りのものからばら売りまで色々ありました。

ということで最小単位の1袋(7枚入り)を購入。

http://instagram.com/p/vLHqwuj2k4/1袋おそらく200円くらいだったような気がします。他にバタークッキーも買ったので値段忘れてしまった。。生菓子は賞味期限の関係で買えなかったのですが、市松のケーキやタルトタタンもかなりおいしそうでした。

下記、三木製菓さんのサイトのお店紹介のページにあったことばです。

皆様に美味しいと納得される焼きたてのお菓子を召し上がって頂きたいと思っております。そのため、他店等にお菓子を卸さず、すべて一つの店舗にて売り切る事を心がけています。
名前が広がることよりも、小さな常連さんが気軽にこれるお店づくりをめざしてまいります。

via @三木製菓>お店のご紹介

年に一回くらいしか訪れない観光客ですが、この先何十年経っても地元のお客さん達に愛されて、ずっと残っていて欲しいと心から思いました。

焼き菓子はネット通販でも購入できるみたいです。


三木製菓>商品販売

「THE●●おみやげ」もいいけど、地元で愛されるお店の商品を買えるのも旅行の醍醐味かな、と。また来年社員旅行の行き先が熱海だったら、今度は本店に行ってみたいと思います。

近江屋洋菓子店も今はアップルパイがおいしい季節なので行きたいな~。

近江屋洋菓子店の黄桃ショートケーキと夏の名残の西瓜ジュース。 - @pinkpeco

 

*1:ほんとはingressの周年キャンペーン期間だったので駅からちょっと足を伸ばして色んなポータルを回ろうと思って駅周辺を調べていたところから思いついた。

広告を非表示にする
©pinkpeco all rights reserved.