読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十四節気よりも、マクドナルドの「グラコロ」で季節の移ろいを感じる。

f:id:pinkpeco:20131025114809j:plain

今年の「グラコロ」は今日から発売だそうです。マックのメニューのなかで一番すきなやつ。二番目が月見バーガー。

今年は、定番人気メニューである「グラコロ」のほか、ビーフの旨味たっぷりのデミグラスソースとクリーミーなチェダーチーズで、よりグラコロを贅沢に味わえる「デミチーズグラコロ」も、昨年に引き続き登場いたします。

via @マクドナルドニュースリリース

デミグラスソースはいってるやつ、おいしそう。

しかし、暦の上ではディセンバーじゃないけど二十四節気で「霜降(そうこう)」です、って言われても「はて?」ってなるのに、マックの季節メニューの発売のニュースを見て次の季節が近づいてるのを感じるのって、やっぱなんだかなあと思うわけで。だったら、スーパーで旬の野菜とかお魚を見て、「秋だなあ」って思いたいのに、そういうのよりもコンビニのおせちの予約とか年賀状予約のポスターで季節を意識することの方が多いかもしれない。


[京都二十四節気] 霜降 - YouTube

まあ、旧暦とか中国の気候を元に名付けられた節気と現代のカレンダーはずれてるだろうから、仕方ないよね。

それはそうと台風近づいてるし、グラコロ食べたいな。コロッケ、コロッケ。

©pinkpeco all rights reserved.