読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気に入りの靴を大切に長く履きたいから

f:id:pinkpeco:20131009161654j:plain
いつもMISTER MINITを頼ります。
今日も右のヒールだけ先っぽのゴムが取れてしまったので靴をもっていったところ、お店の方は靴を一目見て、こう言いました。

「前もうちで直してくださったんですね。おかけになって少々お待ちください。」

ソールも張り替えていたのでそこは気付いて当然なのですが、びっくりしたのは修理を終えた後のこと。

「お客様の靴は海外のブランドで、かつヒールのつくりがかなり細く、ゴムを挿せるところがとても浅いので、国内のパーツだと合わないのです。なので本日の修理に関してはあくまで応急処置なので、お代はいただけません。」

と言われました。
さらには、おそらくそのブランドだと専用パーツがあるので、長く履いていただくにはブランドに問い合わせてみることをおすすめしますというお話もしてくださいました。(今日持ち込んだのは写真のハイヒールとは別の靴で、VII XII XXX(セブントゥエルヴサーティ)というブランドのものでした。)
修理できませんとただ突き返すのではなく、正直にまたすぐ壊れてしまうかもしれないということを伝えてくれたこと。これからも長く履くために具体的にどうしたらいいかを提案してくれたこと。
靴の修理屋さんなので全然当たり前の対応かもしれませんが、私には今日対応してくださった方がとても自分の仕事に誠実で、ちゃんと靴を好きなひとなんだなと感じました。
自分が大事にしていることや大切に思ってることを誰かにも同じように思ってもらえるのってうれしいことなんだなぁ。
 
広告を非表示にする
©pinkpeco all rights reserved.