読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年後の自分のために、節目を振り返る。

昨年の今頃はあたらしい部署に異動する期待と不安でいっぱいだった(はず)。
新入社員の時に配属された初日の所感はmixi日記にいまでも残っていて。今読み返すと、ホント顔から火が出そうなくらいはずかしいけど、その時そう感じていたことはあの時の私しか感じられなかったことだと思うので、やっぱり書き留めること、残しておくことってすばらしい。

前の部署の人達から贈られたアルバムを見返すと、こないだ我ながら髪が伸びたなあというエントリを書いたけど、1年でこんなに伸びるんだなあと再確認したり。

あとアルバムの写真が、ももクロにはまっていたからかなんなのか、やたら「ゼーット(右手人差し指を前にぐっとだすポーズ)」ポーズなのもはずかしい。

この1年、停滞気味だなあと思うことが多かった気がするけど、それでも前には進んでいるようで。この1年で出会った人達もみんな素敵な方ばかりで、自分には何もないけどこのご縁はみんなに自慢できるものだと自負しています。2013年も折り返し地点ですが、もっといろんな人に会えるんだろうなあと思うと、わくわくします。

星占いとかあんまり信じないタイプなんですが、石井ゆかりさんの「筋トレ」というサイトだけはいつも見ています(週報と年報)。
石井さんの星占いは、含みがあるというか、なんとなく示唆的な表現が多いので、そのことばを受け取った人間がことばをかみ砕いて理解しないといけないみたいなところが余白があって好きなんです。

筋トレ筋トレはてなブックマーク - 筋トレ
ちょう有名なサイトなので知ってる人、多いかな。
まあ、占いとかカウンセリングって当たってるような気がするもんなのですが、なんだかうまくいかないなあ・・・とモヤモヤしているときに、ひとつの道順かも?くらいの気持ちで見るくらいなのはちょうどいいのかなって思って参考にしてます。

ただ、週報と年報はわりとわかりやすいことばでまだ書かれていますが、毎日TwitterでTweetされている日報はかなり謎で面白いですw

たとえばこんな感じで擬音語ひとこととか。

相当な想像力と感受性が必要w
お願いランキングの振り返り占いも、「なんだこれ」と思ったけどそれ以上に「なんだこれ」感あります。でもなんとなく、わからなくもない。

石井さんの年報をもう一度読み返しながら、自分の年初の抱負も読み返して、後半戦も張り切ってゆきます。

 

"おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり"

広告を非表示にする
©pinkpeco all rights reserved.