読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ間に合う!オンラインで贈れるバレンタインギフトサービス2つを比較してみた。

 f:id:pinkpeco:20130214185617j:plain

ハッピーバレンタインデー!

きのうはPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」の歌詞のように、デパートの地下や催事場が揺れてました。 品川ecuteの中ですら、すごい人だたよ…。そんな長蛇の列を見ながら「ここで駆け込みで購入しても、渡したいひとに今日中に配りきるのは困難」と判断したので、 方向転換を試みることに。

バレンタインデーは当日に渡すのが割と重要なイベントかもと思ったので 「いまからでも間に合う」というテーマで実行可能なものとなると、前から気になってたオンラインのサービスがあるなあと思い、使ってみることにしました。

もともとBETA版になる前からチェックしていた「giftee(ギフティ)」ときのうglittyで紹介されてた「okkru(オックル)」、 この2つを利用してみたのですが、ちょっとずつサービスの特長が違っていたので、せっかく使ってみたのでちょっと整理してみようかと。

[A]ソーシャルギフトモール「okkru(オックル)」※2013年10月でサービス終了

f:id:pinkpeco:20130214181653p:plain


[B]マイクロギフトサービス「giftee(ギフティ)」

f:id:pinkpeco:20130214181722p:plain
giftee は、Twitter, Facebook, Eメールで日頃の「小さなありがとう」を
簡単にギフトとしておくることができるサービスです。


●プレゼントできる宛先の範囲
[A]Facebookの友達のみ
[B] TwitterFacebookの友達、メールアドレスの分かる人

●プレゼントのタイプ
[A] ・モノを発送するタイプとチケットギフトの2種類
[B] ・チケットギフトタイプのみ

●贈るタイミング
[A]
(1)チケットギフトの場合は、贈るタイミングをコントロールできる。
 ナビに沿って進んでいくと、Facebookのwallに投稿するか
 メッセージで送るという方法がでてきますが、別途メールで
 URLが個別に発行されるのでそれをコピペすれば、
 いろんな方法(メール、Facebookメッセージ、LINEなど)で
 任意のタイミングで相手に贈ることが可能。

(2)モノを贈りたい場合、基本的にチケットギフトと同じで、
  発送に掛かる時間(3~5日くらい)だけ要注意。
  相手に届けたいタイミングからその日数を考えて申し込みが必要。

[B]
・申し込んだらそのタイミングで相手に通知が行く形。
    通知方法は宛先を選んだ手段に準ずるので、TwitterアカウントならTweet
  Facebookならメッセージ、メールはメールで通知がいきます。

●送料について
[A-1]チケットギフトは送料無料
[A-2]モノを贈る場合は別途送料が必要

[B]別途送料必要 (チケットなのにいるんだなあとちょっと思ったw)


●使ってみた所感・特長とか

[A]
・チケットギフトはクリスピークリームドーナツ、DEAN&DELUCAなど
 割と都内でもチェーン展開しているので、会社付近じゃなくても
 比較的引き替えをしやすそうなお店のものが用意されていてたのでGood。

f:id:pinkpeco:20130214182142p:plain


・プレゼントのミニマム単位がカフェラテ1杯、ドーナツ1個とかなので少額で送りやすい。   クリスピークリームドーナツのダースとかは、会社のみなさんでどうぞ!的な感じで
 使えるし良さそう。

・今回は時間がなくて利用できなかったけど、ギフトセレクトのセンスが良いなあと思った。  百貨店に来てないブランドだけどよさそうなのがいくつか。
 (鹿鳴館のスイーツがあんなにかわいいとは知りませんでした!)

f:id:pinkpeco:20130214184147p:plain

このボンボンキャラメルブーケもかわいい。

[B]
・お店でチケットを見せて利用してもらうので、注ぎたてのビールとか
 できたてのスイーツを楽しんでもらえるのはいいんじゃないんでしょうか。
 そのチケット口実にその方のパートナーとかお友達を誘って
 そのお店に飲みに行ったり…みたいな使い方をしてもらえたらうれしいかも。
 逆にそのチケット使うから飲みに行きましょう!と自分を誘ってもらえるのもうれしいなw

f:id:pinkpeco:20130214184643p:plain
・お店でのチケット利用が前提のサービスだから
 検索方法が「エリア毎>お店>商品」という形のみだったので、
 たとえば、「お酒カテゴリ>商品・お店の場所」みたいな探し方もできるといいなあ。

と、こんなところでしょうか。

説明もろくに読まずに使ってみましたが、どちらもシンプルで使いやすかったです。
オンライン経由でのプレゼントはやっぱりちょっと味気なかったかなーとか、チケットだとお店に行ってもらわないといけないとか引き替えがめんどくさいかなあと反省しつつ、別件でAmazonウィッシュリストから贈る体験もしたのですが、それもなかなかおもしろかったし、オンライン経由のバレンタインも悪くはない、はず!
「giftee」と「okkru」ならほんと今からでも間に合うので、ぜひ!

余談ですが、お世話になっている会社の方に逆チョコ(初!)をいただいて ちょっとどきどきしていますw こないだ、SMAP×SMAPにでてた吉高由理子さんが「プレゼントは何を贈ろうか考えてくれてる時間がいちばんうれしい」と話していて、とても共感しました。旅行に行った先のおみやげも同じ。そのときふと思い出してくれたわけですから、それがとてもうれしいと私は思います。はい。

こう考えると、改めてプレゼントっていいなあと。誕生日も前後半年間有効宣言してるくらいなので、なんかの陰謀だとしてもチョコを贈るバレンタインデーがすきです!

©pinkpeco all rights reserved.