春の七草「芹薺御形繁縷仏座菘蘿蔔」

f:id:pinkpeco:20130107183821j:plain

気が触れた訳ではございません。タイトルのように春の七草を漢字で書くとこんなにも呪文っぽくなるのですね。
七草はおかゆにしていただくのが一般的なようですが、渋谷ヒカリエRF1ガストロノミというお店で「七草サラダ」なるものが売っていたのでそちらを買って、いただきました。七草って雑草だし、あくが強いからゆでたりしないと苦いんじゃないかとおもったけど全く気にならず。むしろおいしかったです。
てか、なずなってぺんぺん草のことなんだ。岡村ちゃんのあのラップを思い出しますね。
ぺんぺんぺんぺんぺんぺん草っ!(いいたかっただけ)

しかし、お節の味に飽きてどうにもソース味の粉モノを体が要求していたため今年初銀だこしてきました。

初めて揚げないバージョンをいただきましたが、ふかふかとろとろでとってもおいしいです。揚げないバージョンを注文すると「少々お時間いただきますがよろしいでしょうか?」と聞かれたけどそんなに時間かからなかったし、おすすめです。

2013年も無病息災でげんきにすごせますよう。あ、あけおめです。

 

広告を非表示にする
©pinkpeco all rights reserved.