はてブ一番乗り

https://f.stores.jp/_files/hatena/3af17cf75a5ac19c969a.png

Hatena Official Store

すごいどうでもいいことなんだけど、気になったサイトをブックマークしたときにまだ誰もブクマしてないサイトだったとき、図書室で借りた本の貸出しカードに誰の名前もない本だったときみたいな気分がこみあげてくる。うれしさなのかなんなのか、うまく表現できないけど。

あと、「このサイトいい。好き。」と思ってブクマしたら、センスがいいなあといつもあこがれている友達のブクマがきっちり先についていて、いつも「耳をすませば」の雫ちゃんが自分の借りようとする本に「天沢聖司」の名前があるというシーンを思い出す(その友達は女の人だけど)。

数多ある中から同じものへの興味関心が可視化されるとなんだかこそばゆくなるけど、やっぱりそれはうれしいからなのかも。

だからなんだって話ですが、結構前から思ってたので書いてみた。

広告を非表示にする
©pinkpeco all rights reserved.